鼻ヨガって知ってますか?????

【花粉症対策】ヨガの浄化法

こんにちは玄龍です。 すっかり春ですね!!私は昨日は出来たばかりのゲストハウス愚狂庵のフライヤーを配りにスーパーヘルパーたけちゃんと おはらい町でポスティングしてきました。 桜が満開でとても清々しく弾き語りしてきました。 「え?」弾き語り・・・ポスティングじゃないの??という声が聞こえてきそうです笑 そうなんです!!ただポスティングするだけでは芸がないのでそこは「遊びの天才」玄龍。 私が弾き語りをしながら注目を集めて、たけちゃんがポスティングをする戦略を立てたのです。 結果は大成功。昨日は長渕剛のコピーを13曲程度弾き語りしながら、フライヤーは100枚くらいの配布。 これからもボチボチ、ゲリラポスティング弾き語り作戦を敢行していこうと思いますので伊勢参りで見かけた方はどうぞ お声掛けください。 それで今回はヨガの浄化法について書いていきます。 スーパーヘルパーのたけちゃんもこの時期になると花粉症で悩んでいるみたいです。 常に鼻水ダラダラで・・・ 昨日伊勢参拝の観光の方々を見てもマスクをしたり花粉症に悩んでいる方は結構いるんだな・・と痛感したので そんな方々には今日はとても役立つ記事になると思います。 そもそも ヨガの科学ではヴァータ、ピッタ、カパと言う3つのトリドーシャが存在し、それぞれが影響し合いながらバランスを取っていると考えられています。 しかし現代社会の様々な影響によって、トリドーシャのバランスは乱れやすく、そのままにしておくと心も身体も健康ではなくなり、病気の原因となってしまいます。 トリドーシャの回復と安定化には、シャットクリヤー(サンスクリット語で Shatkriyas、Shatkarmas)とも呼ばれる6つのクリヤー(浄化方法)が効果的と考えられます。 呼吸器系統の下部、消化管、胃、目、そして結腸の下部などを浄化するもので、多くのヨガプラクティショナーが行なっています。 今日から誰でも始められる浄化法から安全に行う為に指導のもとでする事が望ましい浄化法まであります。 クリヤーの種類によっては、心臓病、高血圧症、腸結核、慢性結膜炎、盲腸炎、偏頭痛、月経中、妊娠中の方は出来ません。

自由の風 

上記は少し古い記事ですが…鼻炎に悩まされている友人がリクエストしてくれたので

記事をシェアしますね~


どうぞ参考にしてください!!!


ちなみに私は日々の日課です。



Genryu yo-ga

伊勢神宮内宮近くにある小さなヨーガ道場

0コメント

  • 1000 / 1000