9月の伊勢ヨガ教室スケジュール

こんばんわ。

玄龍です。先日週一度のレッスンを開催するために伊勢市内のスタジオと契約が終わりました。

場所は伊勢神宮外宮と内宮のちょうど中間あたりです。

場所は下記を参照ください。

定員も30名は余裕で入れます。

9月は毎週水曜日の13時〜14時30分の1時間30分でマインドフルネス瞑想やヨガを行います。

ヨガ教室というとイメージとして身体が柔らかくなくては?とか先入観がある方多いと思いますが全然そんなことないですから安心してお問い合わせください。

身体に気づくということが一番大切なことです。

いつも酷使している身体に気づいてあげること。

これが先ずは何よりも大切です。

毎週水曜日のクラスは1レッスンのみ受講が可能です。

受講料金は1レッスン1,500円(単発可能)

瞑想やマインドフルネスに興味ある方もお気軽にご連絡ください。


また身体の弛みを様々な分野で追求している方々も是非一度どうぞ参加ください。


身体が弛むことで様々なスキルが上達します。自分自身の本来の実力を発揮したいと考えてる方も是非様々参加ください。


それでは残暑まだ厳しいですが体調管理には気をつけて乗りきりましょう。

ラクダのポーズ🐪
日本語名
ラクダのポーズ
サンスクリット語名
ウシュトラ・アーサナ


1腰幅に足を開く。
2手を腰にあて骨盤から上体を引き上げ胸を開く。
 3 尾骨を内側へたくしこんで腿の前面を長く伸ばし背中を反らせ両手を足のカカトにおく(腹筋を腰椎に向けて引っ込める。腰が守られ上体をいっそう開くことが出来る)。

4左右の腰を前に押し出し腿を床と垂直に立てる(骨盤を膝の真上)。
 5首は緊張させず頭を後ろに倒す(首をすくめない)。
6肩甲骨を引き寄せ持ち上げる。

ポーズの効果 
エネルギッシュになる。肩をほぐす。胸を開き、腰の柔軟性を高める。
猫背を改善。背骨の弾力性を取り戻す。心肺機能が増大。


ラクダのポーズは胸を大きく広げることが出来るポーズです。
胸の前には胸腺という免疫を司る部分があります。
胸腺をラクダのポーズでは刺激することができます。それに伴い免疫系を高めていくことが可能となります。

胸腺の詳細は下記を参考にしてください。

0コメント

  • 1000 / 1000